2016年07月12日

Akiの日記 第2回

Akiです。

夜、暑くて寝れてない私は、昼、寝ます。(ぉぃ

第2回の日記は、「MMORPG あるある話」。



【その1】

ESOは、ソロで遊べる豊かなクエスト数と、見知らぬ人と気軽に遊べる「パブリック・ダンジョン」があります。

パブリックは、FF14とかやっていた方は、取っ付き易いと思います。





が。





ESOの日本語版は、北米にある機械(サーバー)に接続されてます。
つまりは、英語圏の方々と、日本人はご一緒してるわけです。

野良でマッチとか組んだ日には、相手はは外人さんですよね。




A:「(英語で)君は英語話せるか?」

私:「(日本語で)日本語オンリーですが、ナニカ?」

B:「(英語で)こいつ通じてない。DDだしついてくればいいだろう」

私:「(日本語で)いや、置いていかないで下さいよ!っていうか、居ないし!!!」




大概、外人さんは「先行プレー」に走る傾向があります。

ドンドンいきます!



途中のアイテムなんて、知ったこっちゃありません!!


走る!
ひたすら、殴る!
そして、走る!


私:「お前のスタミナは、チート級か!!」(もちろん、日本語)


外人さんとのPTは、疲れます。

そして、ちょっと寂しくもあります。



パブリックダンジョンの教え
「PSO ”武器よ、さらば”を読みたまえ」(真剣)




【その2】

ESOは、ソロと言っても基本MMO形式。

お隣には、知らない人が、普通に立ってます。






銀行前で知らない人が隣に立つと、緊張するのは私だけでしょうか。






私:(いつか”盗み”スキルをFULLにしてやる!キラ!)

などと、妄想しながらBANK前で荷物の出し入れしていると・・・

急に体が光りだします。


 おぉ?!
 なんだ?!
 GMが何かしたのか?


これが世に言う「辻エンチャット」・・・略して「辻¥」

見知らぬ人にバフ(補助魔法)をかけてくれるのですが・・・

銀行前の人にかけて、なにの効果を期待しているのか・・・



しかし、実際は、もう、いじめの世界ですよw

私:「まぶしい〜!っていうか、見えない!っていうか、やめんかい!!(憤怒」

そんな、辻¥。



mob(モンスター)のレベルは、クエストを流していると”大体合っている”レベル帯で作ってあります。
Riftってゲームも、大変よくできていて、ちゃんとプレイヤーを誘導してあったなぁ。


が。(2回目)




テロップに流れるように「方向だけ決めて冒険」とか、長い時間やるものじゃありません!!




私:「うわぁ〜!!これ無理!」とかいったmobにちょっかい出した後で、後悔wwww

よくある話です。(あるある




そんな時に、外人さんから頂くヒールとバフのなんて嬉しいことか!!!

もう、そこに立っているお姿が神々しく光っておられます!!(合掌

しかも、攻撃に参戦してくださるし!




それで、Akiは何回も助けられております。(ハィ
(そんな所に行くなよ!意見は却下)




【その3】

【その2】で”人助け”を学習したAki。

きっと自分のスキル回しに問題があり、PTでもうまく立ち回れていないのではないか?!

と、気がつきました。



私:「よし!暗殺だけじゃなく、ヒール・補助が付くスキルを取ろう!」(いまさら)



カジートのスキル「攻撃」の中に「吸引」って項目があって、これが何やらヒール効果が
あるらしい・・・

でも、ヒールより、もっと基本的な立ち回りが出来ていない私。










「死んだ人、放置プレー」









いや、あのね。

やろうと思うんだけど!

このESOの「クイックスロット」って、意味がわかなくない?





「Q」ボタン押すと、スロットに配置したアイテムを消費してくれるんだけど、普通POTを
配置してるじゃないですか。


DD(ダメージディーラー)は、盾のヒールで目が離せないヒーラーに変わって
落ちたプレーヤーを蘇生してい上げたい!






だけど・・・・









私のインベントリは、60/60 (遠い目)・・・・ (第1回日記 参照)







クリクリ・・・インベントリ探している時間ないのよ!!!

(と言ってたら、ヒーラーの方が死体前でよく立ち止まっているのを見かけるけど・・・)
(あれって、インベントリ漁っているのかな・・・)


AUI導入すると、画面下にいろいろ並ぶけど、これも使い方がねぇ・・・








はぃ。勉強します。

今回は、まじめなお話が多かったな。

ってことは、失敗が足りてないってことだ!!ww
posted by Umi Neko at 22:32| Comment(8) | TrackBack(0) | メンバー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日のつぶやき








posted by Umi Neko at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitterまとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

記念すべきメンバー日記第一回更新、あとちょっと困ったこと

UmiNekoでございます。

ではですね、長いことカテゴリだけ作って投稿者がだれもいなかった。
悲しいカテゴリ「メンバー日記」にAkiさんが投稿してくれました。
もう、うれしくてうれしくて、エクトプラズム一年分プレゼントって感じです。
エクトプラズムいいですよー、もうね、死霊からうねうねーって感じで出てきて、指でぷにゅぷにゅしてると飽きないんです。
ビニールのプチプチが無いESOの世界では、みんなエクトプラズムぷにゅぷにゅして遊んでますよ(たぶん)
というわけで、メンバー日記更新しておきました。
Akiさんの正規メンバー昇格記念ってとこですね。

で、ギルドのほうはですね、体験入部者が一名こられました。
そこでちょこっと困ったことが判明しましてね。
うちのギルドでボイスチャットとして使っているDiscordこれって、IE11とかEdgeとかの最近のMicrosoft製ブラウザで動かないっぽいんです。
今回はChromeつかってもらったことで切り抜けましたが、Discord使っているギルドさんとか多いと思うんで要注意ですね。
うちは今までDiscord使っててもアプリ版使ってくれる人が多かったんで、問題に気が付かなかった次第でございます。
Discordのほうも使い方記事とか書かないとなーとか思ってたところだったんですけどね。
きちんと事前に検証しておくべきでした。(反省)

あとあと、もう一点困ってること、ギルド銀行のアイテムが結構いっぱいです。
んで、Rumbaってアドオンを使いまして、素材系アイテムを整理することで、90枠位作りましたけど、
お願いです。ギルド銀行ゴミ箱にしないでください、UmiNekoがしまっちゃうよおじさんと化して片付けてます。orz
しまっちゃうおじさんのこと (ぼのぼのえほん) -
しまっちゃうおじさんのこと (ぼのぼのえほん) -

あ、現金の寄付はいつでも受け付けております(ぉ
posted by Umi Neko at 02:39| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Akiの日記 第1回

Akiです。

なんか、「日記書くなら送れ!」と言われたので、「ならメールでもしてみるか?!」ってことで
お手紙を書いております。

Akiの日記 第1回は・・・


「ESO あるある話!!」

もうね・・・正直言って・・・ESO、説明少な過ぎでしょ!!!
っていうか、むしろ「後ろに立たれて、ほくそえんでる貴方が見える!」ってまで思えますよ、ベセスダさん!


【その1】

せっかくESOやるんだから、自キャラは大好きな「猫族」でしょ!!!

って、はりきってカジートを作りました。
えぇ・・・ここまでは、とても順調でしたよ。

見た目も、猫っぽく・・・シマもかわいぃよな・・・
いや、やっぱ茶色単色もありかな・・・・

まぁ、こんなもんで「完成」・・・・・ポチ!



タムリエルに入って、最初の自キャラをちょっと、そこらのmobと戦わせてみようと・・・


「あぁぁぁぁぁぁ・・・・」


なんだよ・・・・・

こいつの声!?








声の選択・・・・・忘れてた・・・・・・or2

(なんか変な外人さん系の声で我慢している私)





【その2】

クラウンを支払って、カジート系乗り物といえば!!!!

「ライオン」

いやぁ・・・まんまですなwww

きっと、そのうち手をかじられるのでは・・・そんな妄想をしつつ、背中に乗って
静止した時に時々うなるライオンの声に「ビクッ!!」としてしまうAkiです。


そんな私も、ちょっとクラウン余った感。

それなら!!!っていうんで、「闇の一党」DLCを買っちゃいました。

いやぁ・・・・暗黒ですね・・・・悪ですねwwww



暗殺メインのお仕事になるのですが、いきなり「コスチューム」という服を頂きましたよ。

なんか・・・忍者っぽくね?!

猫が忍者?!





略して、「ねこにん」。

いや・・・止めておこう。



今までの装備を、ぜ〜〜〜〜〜んぶ隠してくれます。

なんか、かっこいいぜ!

よし!!!これ着て殺しまくってやる!!!



それからというもの、すっかり「ダークサイド」にのめり込んだAkiなんですが・・・

クエスト「大説教師を殺せ」が、なかなか倒せません。

こちらが「1」に対し、向こうは「4」から「5」に。計9人を相手にします。
でも、うまく立ち回れば最大4人づつの相手ですので、出来ないわけないのですが・・・


ギルチャでも「エアーマンが倒せない!」と泣きを入れてました。
ほんと、このクエストは出来るのか?!なんてクレームを入れたくなってました。

そんな時。

大説教師の家宅捜査を行い、アイテムをいっぱい手に入れたので整理しようと
インベントリを開いたら・・・・










裸でした。

いや、まじで。

なにも装備してないし・・・・

これって・・・・・・・








変態ですねwwwwwww
(暗がりで、コートを広げて・・・)






もう大パニックですよ。
「アカハックですか?!」「いや、そもそもLV10くらいの装備取るか?!」「鯖ロスしたのか?」

で、インベントリにある他の装備を、泣く泣く付けていると・・・

装備の下に「青色バー」があるじゃないですか?!
「!!!!」
他のMMOを渡り歩いた私には、ピン!と来ました。

すぐさま、装備を右クリックして出てきた窓を見ると・・・・・・・・・・・・・・・・・・「修理する」



このゲーム、装備耐久あるのかよ!!!!!!!!!!!!!!!!!
(マウス投げてた、この時)


【その3】

【その2】で学習したAki。
もちろん、武器にも「耐久」があるだろう、ことくらいは想像に容易い。

武器の呪布にも気をつけて、楽しいESOライフ!!!

まぁ、ギルドKOTETSUにも入って、チャット欄に緑の文字が流れると、
「あぁ〜やっぱオンラインはいいよねぇ」

先日までFALLOUT4で遊んでて、そろそろ生身の会話に飢えていたAkiです。


そこに、「デイリーダンジョン」って単語が、流れてくるじゃないですか。
MMORPGでありがちな、ダンジョン形式。

これは、ちょっと行ってみようと声を掛けました。

もちろん、PT自体初!!!



それでは!!!!!
って、開始されるかと思いきや・・・・・PLUS対象ダンジョンで、入れないとかwwww

まぁ、メンバーさんの優しいお声で、なぐさめてもらい、気を取り直して再突入!!!!



もう、死にまくりでしたwwwww

そもそも立ち居地を理解してないし!
DDのスキルって、なんなのよ?!

まぁ、ここは「考える楽しさ」があるのが、RPGですよね。

何回も、何回も、死んでは、起こされ。
起こされた瞬間に襲われ昇天し、「R」ボタンで、泣く泣く祠に転生。

それでも、なんとかBOSSも退治できて、みんなで「おつかれさま〜!!!」って
パーティチャットで大盛り上がり!


いや〜〜〜死んだけど、その分いっぱいアイテムも出たし!!

Akiも大満足なデイリーでしたよ。


町に戻って、銀行前で「Bank!」

インベントリを開いて、お楽しみの時間!!!!






最初に倒したmobから出てきた薬にしか「!」が付いてない・・・








インベントリの最下段には、赤い文字で「60/60」・・・・・・・





【その4】

【その3】でインベントリ管理を学習したAki。

いらない物を銀行から出して、売り払いました。
(飲料系とか、食べ物系とか、食材系とか・・・)

銀行内には、「鉱物系」がたんまり・・・・



これは、鍛冶をやるしかない!!!!

と、鼻息荒く街の鍛冶やへ出かけました。



PRGにある「溶けた鋼材が入ってる炉」とか、スカイリムのまんまですwww
きっと、これをクリックすれば、作成メニューですね!!!!

「E」を押して、メニューを展開させると「材料」「製作」「解体」「改良」「研究」とあります。
(細かいところは気にせず、名前でなんとなくわかる気がする)

とりあえず、銀行内の素材を「材料」にしていきます。
順調過ぎて、「製作」までやっちゃいます。

闇の一党としては、やっぱ「短剣」でしょ!!!
って、ことで短剣を作っていきます。

ここで作れるLVは14です。
最初の村ですから、そんなもんでしょ。

ガンガン作って、製作LV上げて、ギラギラの武器をつくっちゃいますよ!!!




先日、LV20を越えて、新しい領域に入り、首都と呼ばれる都市にやってきました。

田舎から来た”おのぼりさん”よろしく、Akiはキョロキョロ鍛冶屋を探します。


ありました!


きっと都会の鍛冶屋ですし、製作LVもそこそこ上がってますから、きっとLV14より
光る武器が作れますよ!!!!!(フン!



メニューを開いて、製作を選択。



「LV14までです」


目を疑いますよ。
都会の鍛冶屋で、くそ田舎と同じメニューですと?!

そんなのありえないでしょ!!!!

キャラクターメニューを開いて、クラフター欄ってあるから開いてみる。



鍛冶とか・・・木工とか・・・・
丸いアイコンの隣に「金色の+マーク」がいっぱい並んでる・・・・



上級材料を使えるようにしないと、武器LVも上がらないんかい!!!!!(憤怒





スカイシャード探しに旅にでます・・・・(探さないで下さい
posted by Umi Neko at 02:24| Comment(6) | TrackBack(0) | メンバー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。